【感想】ニッケルオデオン/道満晴明

ニッケルオデオン/道満晴明

ニッケルオデオン 赤 (IKKI COMIX)

ニッケルオデオン 赤 (IKKI COMIX)

 

あらすじ

 動物園の虎と付き合う女子高生、毒ガエルの呪いを解くロリコン、魔女の蒐集部屋、腐女子の幽霊など。SF、ホラー、BL、恋愛、わずか8ページにまとめられた秀逸なショート・ストーリーズ。

感想

 「ぱらいぞ」や「ヴォイニッチホテル」の作者である道満晴明氏が月刊IKKIで連載していた、1話完結型の短編マンガ。

 相変わらずのバカバカしさと細かいユーモアがありつつ、いい話や恋愛要素を絶妙に混ぜてあってすっきりとした読後感が心地よい。たまに読み返したくなる作品。

 

【感想】「空也上人がいた」/新井英樹

空也上人がいた」/新井英樹

空也上人がいた (IKKI COMIX)

空也上人がいた (IKKI COMIX)

 

あらすじ

 特別養護老人ホームに勤めるまじめで寡黙な青年、草介は入居者を放り出した罪の意識から、ホームを辞めてしまう。そんな草介に、ケアマネジャーの重光は独り暮らしの老人の在宅介護を紹介する。

感想

 山田太一氏の小説が原作のこの漫画。新井英樹氏と言えば「ザ・ワールド・イズ・マイン」や「キーチ!!」みたいな社会を力で打ちのめすようなインパクトのある作品の印象が強いですが、今回は打って変わって静かな作品です。

 罪の意識を背負い絶望しながら生きていた草介に、老人が与えようとした希望とは、一緒に歩いてくれる人でした。罪を許すでもなく裁くでもなく、全てを知ったうえでただ一緒に歩いてくれる人、それは空也上人であり、老人であり、ケアマネの重光さんだったのだと思います。

 罪を背負ったままで、それでも希望を見出して前を見て歩いて行く。それが老人が草介にさせたかったことじゃないでしょうか。

 

最近読んで面白かった漫画(17年3月)

1 ファイアパンチ 4巻/藤本タツキ

ファイアパンチ 4 (ジャンプコミックス)

ファイアパンチ 4 (ジャンプコミックス)

 

 もう4巻だけど、相変わらず面白い。展開が進んでもどんどんぶっ飛んでくる。でもトガタがいなくなると寂しい。

2 ギャングース 15巻/肥谷圭介

ギャングース(15) (モーニングコミックス)

ギャングース(15) (モーニングコミックス)

 

 いよいよ安達タタキ編のクライマックス。

3 はぐれアイドル地獄変 3巻/高遠るい

はぐれアイドル地獄変 3

はぐれアイドル地獄変 3

 

 テコンドーとの異種格闘技戦は見ごたえあった。コロチャギかっこいい。

4 私の少年 1、2巻/高野ひと深

 タイトルと画でショタかとおもったら、やっぱりショタだった。その趣味はないけど、話は気になる。

About "Tokyo Navigation Map"

About "Tokyo Navigation Map"

f:id:hacohugu:20170219143042j:plain

"Tokyo Navigation Map" guides you in Tokyo.

Contents are shops, stations, changing trains, sightseeing spots ,and so on.

Please make use of this web site for your visit.

 

"Tokyo Navigation Map" is here.

tokyonavi-en.site

「東京案内図」というサイトについて

「東京案内図」について

f:id:hacohugu:20170219142446j:plain

 東京に住んでいて思うのは、とにかく地理がわかりにくいということ。建物に囲まれて見通しも悪く、地下空間も広い。駅もたくさんあってわかりずらい。

 地方から出てきた人や旅行者がわかりやすいよう、簡単な地図と説明で東京の街中を案内するサイトを作りました。ぱっと見ただけでわかりやすいサイトを心掛けています。

 少しでも役に立ってもらえればと思います。

 

「東京案内図」はこちら

tokyonavi.site

 

英語版について

 「東京案内図」の英語版「Tokyo Navigation Map」も作成しました。海外からの旅行者の役にたってくれれば幸いです。

 もっと記事数を増やしたいけども英語で書くの結構つらい。そもそも合っているか怪しいところがたくさんある。

 「Tokyo Navigation Map」についてはこちら

tokyonavi-en.site

最近読んで面白かった漫画 4選(17年2月)

1 うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち / 田中圭一

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

 

 様々な人物のうつ病を脱出した経験をまとめた漫画。人によってかかる理由も脱出した方法もいろいろで、きっと参考になるものが見つかるはず。この本がもっと広まって、うつヌケできる人が増えてほしい。

 

2 ファイアパンチ 3 / 藤本タツキ

ファイアパンチ 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ファイアパンチ 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

  あいかわらず展開がおもしろい。

 

3 インベスターZ 16 / 三田紀房

インベスターZ(16)

インベスターZ(16)

 

  保険の話。わかりやすい。

 

4 別式 1 / TAGRO

  「変ゼミ」の作者の新連載。江戸時代の「別式」と呼ばれる女性剣士を基にしたマンガ。丸っこいキャラがかわいい。

世界貿易センタービルで夜景を見てきた

世界貿易センタービルの展望台

 夕日がきれいだったので、浜松町駅の近くにある世界貿易センタービルの展望台に行ってきました。

 入場料620円がかかるので、いままで躊躇していたのですが、もっと早くいけばよかった。この値段では安いぐらい良かったです。

良かったところ

1.見晴らしがいい

 建物は152mですが、ここは周囲にあまり高い建物がないので、見晴らしが最高です。しかも360度一周見渡せます。

 東京タワーが近いのではっきり見えるのはもちろん、スカイツリー六本木ヒルズ虎ノ門ヒルズなど東京のランドマークは大体見られます。遠くには富士山も見えます。

2.鉄道が見られる

 ここはJR浜松町駅が近いので、JRの電車・新幹線が上から見られます。しかもゆりかもめ・モノレールも見えるので、タイムラプスとかとるには絶好の場所じゃないでしょうか。

3.夜景が見やすい

 展望台は照明が暗くなっているため、夜景がきれいに観られます。ただ、誘導灯だけは反射してしまうのが残念でした。

4.くつろげる

 展望台にしては珍しく、椅子やソファーが置いてあります。座ってゆっくり眺められるのはありがたいです。

 

 下手くそですが、いくつか写真を載せます。iPhone6sの手取りなので、実際はもっときれいです。

f:id:hacohugu:20170206124352j:plain

 天気がよければ遠くに富士山が見えます。

 

f:id:hacohugu:20170206124126j:plain

 東京タワーはすぐ近くなので、すごくはっきり見えます。後ろに六本木ヒルズも見られるのが素晴らしい。

 

f:id:hacohugu:20170206124130j:plain

 東京タワーとは反対側、東京湾の方です。遠くにお台場の観覧車も見えます。

 

f:id:hacohugu:20170206131327j:plain

 遠いですがスカイツリーも見えます。丸の内、汐留も近いので全方向楽しめます。

 

 残念ですが、この建物は近々建て替えになるらしいです。ぜひ今のうちに行ってみてください。