TOkyo-Wunder

東京、乗換、道案内、書評、株取引、仮想通貨ほかなんでも

メカトロウィーゴに出会った話

​メカトロウィーゴとは

m-wego.com


「メカトロ中部」によって開発された、児童用メカトロボット(人間が搭乗して操縦する人型ロボット)のことです。

子どもが乗り込んで自由に移動できます。

 

、という架空の設定のロボットらしいです。

 

小林和史さんという方がデザインされて、合金のモデルやプラモデルなど、いろんな種類のものが出ているらしい。

moderhythm.hatenablog.com


とにかく見た目がかわいい。ぼてっとしたお腹とか、カエルみたいな顔とか、ロボットなのに愛嬌がすごい。Twitterで見かけて一目惚れしました。

そのとき、ちょうど中野でカスタマイズしたメカトロウィーゴの展示をやっていたので行ってきました。

hz.hateblo.jp

 

そしてSF DEPT. にて「みんなのメカトロウィーゴ7 at SF gallery.」

 

こんなのとか

f:id:hacohugu:20170825203946j:plain

初号機とか

f:id:hacohugu:20170825204008j:plain

みんな好きに色々

f:id:hacohugu:20170825204042j:plain

もはや原型全く留めてないやつとかあって、すごく楽しい。創った人もすごく楽しかったんだろうというのが伝わってくる展示で、メカトロウィーゴの魅力をひたすら堪能できました。

 

そして、


我が家にも届きました。

f:id:hacohugu:20170825204214j:plain

さっそくamazonで注文したメカトロウィーゴ。色が可愛かったので「ぱわーあーむ」というやつにしました。

f:id:hacohugu:20170825204402j:plain

思ってた以上にパーツが多くて細かい。プラモデル組み立てたの何年ぶりだろう。


完成したらまた写真を載せようと思います。