TOkyo-Wunder

東京、乗換、道案内、書評、株取引、仮想通貨ほかなんでも

最近読んだマンガについて(2018年1月)

約束のネバーランド(1)〜(7)/白井カイウ出水ぽすか

最近評判だったので読んでみたけど、今までファンシーな感じのタイトルと表紙に騙されてた。面白くて7巻まで一気読み。絶望と希望の入り混じった展開から目を離せない。

ヒロアカといい、最近ジャンプ面白いな。

 

金魚妻(1)/黒澤R

金魚妻 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

金魚妻 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

Webの広告で見て気になってたマンガ。全部不倫の話なんだけど、作者が女性だからか女キャラにリアリティがあってエロい。

 

王様達のヴァイキング(14)/さだやす

王様達のヴァイキング(14) (ビッグコミックス)

王様達のヴァイキング(14) (ビッグコミックス)

 

面白いけど、話が大きくなりすぎてついていけなくなりつつある。

 

バイオレンスアクション(1)/浅井蓮二・沢田新

バイオレンスアクション(1) (ビッグコミックススペシャル)

バイオレンスアクション(1) (ビッグコミックススペシャル)

 

可愛い女の子が殺し屋という設定は狙った感があるけど、試しに一巻読んだら意外と面白かった。でも続き読みたいとまでは思わないかも。

 

ザ・ファブル(12)/南勝久

ひたすら「ファブルすげーかっけー」というマンガなんだけど、なんとも言えないゆるい感じとかが面白くて読んでしまう。唐揚げ買うくだりとかすごいくだらないけど好き。