TOkyo-Wunder

東京、乗換、道案内、書評、株取引、仮想通貨ほかなんでも

【徹底解説】雄川の滝への行き方について

f:id:hacohugu:20171010005015j:plain

「雄川の滝」は、南大隅町にある落差46mの滝です。鹿児島県の湾の東側、大隅半島にあります。

そこまで大きな滝ではありませんが、柱状の岩肌から流れ出る水流とエメラルドグリーンの美しい滝壺が人気です。つい数年前まではあまり知られていなかったのですが、最近は絶景として人気のスポットです。

雄川の滝への行き方について説明します。

 

*注意*

以下については、平成29年10月に行った際のものです。変更になることもあると思うので、事前に問い合わせるなどして確認することをお勧めします。

 

アクセス

雄川の滝の住所

〒893−2501  鹿児島県南大隅町根占川北12222

 

f:id:hacohugu:20171010004353j:plain

鹿児島県の右側の半島、大隅半島おおすみはんとう)の先の方、鹿屋(かのや)の近くにあります。

新幹線が通っている鹿児島中央駅は西側の薩摩半島にあるため、湾を挟んだ反対側です。JRなどの鉄道も無く、はっきり言ってかなり行きづらいところです。

車じゃないとほぼ無理です。

 

高速道路は鹿屋の手前までしか来ていないため、そこから一般道を通ることになります。

 

鹿児島空港から

溝辺鹿児島空港料金所から九州自動車道に乗り、鹿屋(かのや)方面を目指して下さい。一本道ではなく、JCTで乗り換えなければいけないため、ナビ等でしっかりと行き先を確認してください。

1時間45分程度かかります。

 

鹿児島中央駅から

a. 鴨池港からフェリーで垂水港に向かいます。鴨池港は中央駅から車で20分ほどかかります。

鴨池・垂水フェリーへようこそ! | いわさきコーポレーション

 

b.鹿児島港から桜島フェリー桜島に渡ります。桜島大隅半島と繋がっているため、桜島から車で行けます。鹿児島港は中央駅から車で20分ほどかかります。

桜島フェリー|桜島フェリー

 

a、bどちらで行っても全部で2時間程度かかります。

 

雄川の滝|観光スポット|鹿児島県観光サイト/本物。の旅かごしま

 

展望所について

雄川の滝は以前は滝壺の周辺まで行けたようですが、現在は展望所が作られていて、滝壺の周辺には降りられないようになっています。

 

雄川の滝の展望所は2箇所あり、滝を下から見上げるのが「雄川の滝展望所」、滝壺を上から見下ろすのが「雄川の滝上流展望所」です。

2つの展望所を移動するには、谷間を迂回する必要があります。車で15程度かかります。歩いては行けないようです。

 

②雄川の滝展望所

雄川の滝展望所は滝の下にある展望所です。下の写真が雄川の滝展望所からの眺望です。滝壺から5mほど高くなっている展望台があり、その上から滝を眺められます。下に降りることはできません。

 

f:id:hacohugu:20171016112234j:plain

雄川の滝展望所には数十台は停められる駐車場がありますが、そこから川沿いに1.2kmほどの遊歩道を歩く必要があります。舗装されているので、そこまで険しくないですが、アップダウンもあるので歩きやすい靴で行くことをお勧めします。

①雄川の滝上流展望所

雄川の滝上流展望所は滝の上にあり、滝と滝壺を見下ろすことができます。下の写真が雄川の滝上流展望所からの眺望です。

 

f:id:hacohugu:20171016112247j:plain

駐車場は少なく、10台程度しか止められませんが、雄川の滝展望所と比べて人は少ないです。

道路脇に看板があり、そこから階段で展望所まで下って行きます。距離は短いので1〜2分程度で展望所に着きます。

 

www.pref.kagoshima.jp

 

 

展望所への行き方

展望所への行き方についてですが、雄川の滝展望所と雄川の滝上流展望所の位置関係は下の図のようになっています。

f:id:hacohugu:20171016123722j:plain

 

①雄川の滝展望所への行き方

上の図の「雄川の滝展望所入り口」の所に駐車場があり、そこから展望所まで歩くことになります。駐車場から展望所までは20分ほどかかります。

駐車場入り口の場所は以下のあたりです。

〒893-2501 鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北12222

 

②雄川の滝上流展望所行き方

上の図の「雄川の滝上流展望所」のところに道路脇に駐車場があり、そこから展望所に降りられます。

 

場所は緯度経度で言うと以下のあたりです。

31.199621, 130.825238

 

「雄川の滝駐車場 入り口」はGoogleMapでも表示できるので、先にこちらを目指すことをお勧めします。「雄川の滝」でナビを設定すると、カーナビやアプリによっては滝自体を目的地として変な所に案内されることもあるのでご注意ください。

それぞれの展望所間の移動は車で15分程度かかります。

 

トイレについて

雄川の滝展望所入り口には仮設トイレが数個設けてあります。

滝周辺はお店も少なく、トイレを借りられるところは限られていますので、ご注意ください。

 

*注意*

上記については、平成29年10月に行った際のものです。変更になることもあると思うので、事前に問い合わせるなどして確認することをお勧めします。