TOkyo-Wunder

東京、乗換、道案内、書評、株取引、仮想通貨ほかなんでも

【行き方案内】羽田空港 第一・第二ターミナル間通路について

行き方案内 羽田空港 第一・第二ターミナル間通路について

羽田空港は国内線第1、第2と国際線の3つのターミナルがあります。各ターミナル間の移動について説明します。

ターミナル

羽田空港国内線第1、第2旅客ターミナルは、それぞれ発着する航空会社が異なります。

  • 国内線第1旅客ターミナル : JAL, JTA, SKYMARK, STARFLYER(北九州行き)
  • 国内線第2旅客ターミナル : ANA, AirDo, SolaseedAir, STARFLYER

国際線は、国際線ターミナルを利用します。

羽田空港を利用する際は、事前に搭乗するターミナルを確認してから行くことをお勧めします。

www.tokyo-airport-bldg.co.jp

ターミナル間の移動について

間違って違うターミナルに着いてしまった場合、もしくは乗り換え等でターミナル間を移動する必要がある場合、以下の移動方法があります。

国内線第1、第2旅客ターミナル間

国内線第1、第2旅客ターミナルは連絡通路でつながっています。連絡通路は地下二階にある、京急の改札横にあります。

 

f:id:hacohugu:20170715170952j:plain

上の写真は、第1旅客ターミナルから第2旅客ターミナルへ向かう連絡通路です。

京急線のりばの横、赤い看板で「↑ 第2旅客ターミナル」と書かれているのが連絡通路です。連絡通路には、動く歩道があります。10分程度で第1、第2旅客ターミナル間を移動できます。

ちなみに、国内線第1、第2旅客ターミナル間は下の無料連絡バスで移動することもできますが、混雑状況等により時間がかかることもあるので、連絡通路の利用がお勧めです。

 

地下連絡通路について | ターミナル間の移動について | 交通アクセス | 羽田空港国内線旅客ターミナル

国内線と国際線の乗り継ぎ

国内線第1、第2旅客ターミナルと国際線ターミナルへ間の移動は、無料連絡バスが便利です。

それぞれのターミナル間を4分間隔で行き来していて、移動時間も10分程度と短いですが、混雑状況等により遅れる場合もあるので、時間に余裕をもって利用した方がいいと思います。

www.haneda-airport.jp