らくまっぷ

乗り換え、道案内、店紹介など、街中をわかりやすく案内します

乗り換え、道案内、店紹介など
街中をわかりやすく案内します

スカイライナーのチケットは格安航空会社の機内購入が安い

この記事では、格安航空(LCC)を利用して東京(成田空港)に行った人が、安くでスカイライナーのチケットを買う方法について書いています。

 

格安航空会社(LCC)ができて飛行機が安く乗れるようになったのはいいのですが、東京にピーチやジェットスターなどのLCCで行く場合、到着は成田空港です。

羽田空港と比べると成田空港から都心まではものすごく遠い。

 

都心に早く行こうと思ったら一番早いのはスカイライナーです。

www.narita-airport.jp

成田空港近くの空港第2ビル駅と日暮里駅を36分で結びます。

 

ただ、スカイライナーは片道2,470円と結構高い。せっかく値段を抑えてLCCを利用しても電車代が高くつくのではあまり意味がありません。

 

スカイライナーの切符を安く買う方法

スカイライナーの切符を安く買う方法として、スカイライナーバリューチケットというものがあります。

www.keisei.co.jp

これはピーチやジェットスターといったLCCに乗って成田空港に行く人のために、機内で販売しているお得なきっぷです。これを使えば、片道2,200円と270円引きで購入することができます。駅では販売していないので、機内で忘れずに購入しましょう。

 

ただし、ここでは切符の購入しかできないので、別途カウンターで座席の予約が必要です。成田空港に着いたら駅に行って、カウンターで座席を予約して初めて乗ることができます。

 

予約まで機内でできるようになるとすごく便利なのですが、到着時間がずれた時のために仕方ないのでしょう。いずれできるようになって欲しいところです。